「 2013年 」一覧

いつも子供っぽいお菓子持ち歩いてるのがかっこいいと思ってた

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/05(火) 23:14:59.99 ID:7A4OHxoX0

いつも子供っぽいお菓子持ち歩いてるのがかっこいいと思ってた
大学の講義のときに近くに女子が座ると
「やべー修正液がねー午後一で出すレポートなのにー」とか「消しゴムがねー」とかアピールして
女の子が親切に貸してくれたら、それを返すとき
お礼にこれw とか言いながらジャンパーのポケットからビスコとかタバゴボーロとか出してあげてた

陰で「誘拐犯」って呼ばれてたのを最近知った


店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」

316:既にその名前は使われています:2013/02/08(金) 11:00:53.99 ID:LyGGU+kM
店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
おれ「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
おれ「いえしりません」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
おれ「えっ」
店員「えっ」
おれ「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
おれ「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって カードが変わりますよ」
おれ「そうなんだすごい」

318:既にその名前は使われています:2013/02/08(金) 11:01:43.13 ID:LyGGU+kM

店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
おれ「くさったりしませんか」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
おれ「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
おれ「なにそれもこわい」



USB刺そうとする

88 : フェイスロック(東京都):2013/09/30(月) 11:01:00.38 ID:miMOj/X40
USB刺そうとする

刺さらない

引っ繰り返す

刺さらない

引っ繰り返す

最初の方向であってたやん
この現象に名前ありますか?

102 : レインメーカー(庭):2013/09/30(月) 11:21:03.91 ID:a1w8aSzi0
>>88
妖怪USB返し


義実家が居心地良すぎる。

523 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 14:46:00.35 ID:c+KDgFzG
義実家が居心地良すぎる。
子ども達はジジババにべったりだからお任せして、私は充電器持参でスマホでゲーム。
食べ物もこれあげてもいい?とちゃんと和太鼓に聞いてくれるし、お昼も手伝おうとすると育児で大変なんだから休んでな!と茶の間に返品される。夕飯も作るの大変だからこれ持ってけーと用意してくれて、最高だー。
嫁は私しかいないから、この恩は老後の面倒で返す!

524 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 14:56:22.97 ID:eF0eQJLi
和太鼓に聞くジジババやばい

528 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 15:21:21.74 ID:8DykuKuJ
>>524
「和太鼓さん、このとうもろこし大丈夫?」「ドーン」
「このチョコレートは?」「カカッ」

541 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 18:44:51.91 ID:VsoT+atz
>>528
ドーンを何とか耐えたのにカカッで腹筋崩壊したw


NHK「受信料お願いします」

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) 17:29:44.42
NHK「受信料お願いします」
男「NHK見てません」
NHK「宮城と言えばあ?」
男「ずんだずんだー!」
NHK「受信料お願いします」
男「じぇ!」


小島よしお「心臓をピストルで打ち抜かれた時。違う!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/05(木) 09:42:44.78 ID:f/rAUHnI0

小島よしお「心臓をピストルで打ち抜かれた時。違う!」

波田陽区「不治の病に冒された時。違う!!」

レイザーラモンHG「猛毒キノコスープを飲んだ時。違う!!!」

スギちゃん「人に・・・忘れられた時さ」

島田紳助「全く!!!いい人生だった!!!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/05(木) 09:43:44.73 ID:zwQJvGN50

長井秀和「間違いない」


中学生の頃、仲の良い人たちと集団で帰ってたんだけど

604: 彼氏いない歴774年 2013/04/12 15:47:10 ID:YZR73LNu
中学生の頃、仲の良い人たちと集団で帰ってたんだけど、歩き去った背後で「うおりゃあああああ!」って声が聞こえて、振り返ったらハサミを逆手に握った、明らかにやばい目つきの男がいた。
みんないっせいに叫んで走り出したんだけど、そこは両方に家々が続く一本道。
しかも、その男の足の速さ。
男は後方の友達を抜き去り、さらに加速して先頭にいた私達めがけて走ってきた。
私達は声にならない悲鳴を上げながら、精一杯走ったけど、なぜか男が追いつき並走。
そしてバトンのようにさわやかにハサミを私に渡し、駆け抜けていった。
あれから20年経つけど、未だにさっぱりわからん



一人で実家で留守番をしていた時、勝手口付近でごそごそと物音がした。

649 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/28(水) 12:53:29.23 ID:klpzSVFE
一人で実家で留守番をしていた時、勝手口付近でごそごそと物音がした。
台所の窓越しに人影が見えて、しばらくの間家を物色するかのように
ウロウロ動いていたので、「この家に女子供はいません。いるのは
ちょっとアレな人です。帰った方が賢明です。」とばかりに、台所で
「ウゥウゥゥゥ…ウォゥッ!!」「ムッホッホームッホッホー」と奇声を発して
窓にもシルエットが映るように、奇怪な動きをした。
すぐに去ったようだが、あろうことか玄関へ回ってきた。
もう、だめだ!と思って玄関先でも「ンモッホッホホーーウ!」とか
やってたら、ドア越しに「ガスの点検終わりましたので、ハンコお願いしま~す」と。
何事もなかったように、「ハーイ^^」と出て行ったが、バレバレだろうな。