こないだ仕事帰りの俺に母からメールが来た

こないだ仕事帰りの俺に母からメールが来た
J( ‘ー`)し 夕飯何がいい?
(‘∀`)  冷やし中華
J( ‘ー`)し えー めんどくさい
(‘-`)  じゃぁ麻婆豆腐
J( ‘ー`)し えー めんどくさい
(‘A`)  チャーハン
J( ‘ー`)し えー めんどくさい
(‘д`)  そうめん
J( ‘ー`)し えー めんどくさい
(‘Д`#)  じゃあ何でもいいよ!
J( ‘A`)し なんでもいいよって言うのが一番困るの!!!


俺:「フィレオフィッシュ5個」

907:なまえをいれてください :2009/07/04(土) 18:17:34 ID:Qy5ZU/XY [sage]
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「はい?」
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「セットでしょうか?」
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「ご一緒にポテトはいかがですか?」
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「ご一緒にお飲み物はいかがですか?」
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「他にご注文は?」
俺:「フィレオフィッシュ5個」
店員:「フィレオフィッシュ30個で合計3000円になります」



子供の頃、元旦の朝に誰かきた

826 ID:8CvPwAfI
子供の頃、元旦の朝に誰かきた
玄関へでてみると、宗教の人
茶の間へ戻って「なんかキリストの話をさせてくれって人がきてるよ」と告げると
父は「バカ、そんなの帰ってもらえ」と言う
気の利いたセリフなど知らないので、何と言って断ったらいいのかアレコレ考えた挙句
「すいません。今からお雑煮食べるのでダメです」と言った

827 ID:j4Ou6dYw
雑煮>>>>神、と。


先日見たできごと。

先日見たできごと。
小さい男の子を連れた母親と、和服を着た楚々としたおばあさんが駅のホームで話していた。
会話内容からして、息子夫婦のところに姑が久しぶりに尋ねてきたらしい。
子供は照れているのか母親のかげに隠れ、ドラゴンボールの悟空のぬいぐるみをいじってばかりで
おばあさんが話しかけても恥ずかしそうにするだけだった。そしたらおばあさん、何を思ったか突然シャドウボクシングみたいな動きをしつつ
子供のまわりを軽快に回りながら「オッス!オラババア!よろしくな!」と叫んだ。
その瞬間、私の横でベンチに座っていたリーマンが勢いよく鼻からコーヒーを吹き、
目の前に置いてあったおばあさんのトランクをコーヒーと鼻水まみれにした。
おばあさんの突然の行動と、鼻水とコーヒーを垂らし咳き込みつつ謝りまくっている
リーマンの姿に、母子含めた周囲は爆笑。おばあさんは孫が笑っているのを見て
嬉しかったのか快くリーマンを許し、なんか和やかな雰囲気で三人連れ立って去っていった。


友人の自宅にスズキ製の黒いSS+KISSのジャケ(黒)で乗りつけたら

231 :774RR:2008/03/06(木) 17:13:16 ID:2Gl6V5Az
友人の自宅にスズキ製の黒いSS+KISSのジャケ(黒)で乗りつけたら
家の前で遊んでいたらしき近所の子供たちが蜘蛛の子散らすように逃げた。

「わるもののバイクが来た~」

ちなみにシンプソンのメットにスモークシールド。壁に隠れる幼女も涙目
マジで怖がってる。俺コイツの家には何回か来てて、子供がいると
毎回怯えられる。勘弁してほしい。
そこにホンダ製の赤い国内SSに乗った友人帰宅、追いついてきた。
こいつもKISSジャケ(赤)

「やっつけてー!!」

子供たちが友人の後ろに集まって叫ぶ。どうしたものか・・・と俺と友人は
目配せして互いにバイクを降りて、何故かファイティングポーズ。
戦うんですか?俺たち。


かつてハットリ君にはまり背中に刀を差して歩くのがデフォルトだった俺。

58 ID:SObcR3CQ
かつてハットリ君にはまり背中に刀を差して歩くのがデフォルトだった俺。
はじめた倒した敵は母に連れられて行ったスーパーにいた外人だったらしい。
オーニンジャボーイと言われ激高し叩き切ったらヤラレタ~と倒れてくれたそうだ。
いい外人だった。もう一度会いたい。

280 ID:/uN8zEJi
オーニンジャボーイでなんで激高すんだよとワロタ


友人がRPGツクールで作ったゲームをやってみろ、と言うのでプレイしてみた。

114 ナっちゃんたら何にも分かってないんだから 2007/04/30(月) 12:28:18 ID:DG3Y674AO
高校時代のこと

友人がRPGツクールで作ったゲームをやってみろ、と言うのでプレイしてみた。
タイトルは『ステテコを探せ』
タイトルは変だがストーリーは王道のファンタジーで
恐怖の魔王が君臨する世界で魔王打倒のために冒険するものだった。

なかなか作りこまれていて20時間ほどでラストまでいった。
魔王を倒し、やったー!と思ったがゲームは普通に続いていた。
アレ? おかしいな。
後日、友人に「バグじゃないか」と尋ねると
「お前タイトルをよく見ろよ」と言われた。
え?タイトル?
じゃあステテコなるものを探せばよいのかな、というわけで再スタート。
スタートの主人公の家のタンスをおもむろに調べてみた。

メッセージ:なんとステテコを見つけた!

その後スタッフロールが流れ始めた。


私の先輩が外国に行った。

私の先輩が外国に行った。
言葉が出来ないので、
「朝の6時に起こしてください」
という簡単なことが言えない。
そこでまず、腕をパタパタさせて飛ぶまねをし、コケコッコーと鳴いた。
それから指を使って、「6」を何度も見せた。
そうしたらボーイが「分かった、分かった」というふうにニコニコと
大きくうなずいて、向こうに行った。

しばらくしたら、ゆで卵を6個持ってきた。